チェンクロのキャラクターは色とりどりだよ

「チェインクロニクル(チェンクロ)」のパーティー

「チェインクロニクル(チェンクロ)」はパーティーを組むのですが、その組み方でいろいろと戦い方が違ってくるのです。
メイン4名、サブ2名の構成でサブの2人はメインが倒されると登場する仕組みですね。私もチェインクロニクル(チェンクロ)をはじめてみて感じたのが、パーティーの重要さです。パーティーってゲームを進める上で大事なので、ここでおすすめのパーティーの組み方を紹介しますね。
前は3人を配置しましょう。そして、その3人は「戦士、騎士」で固めて接近戦重視の配置にし、後ろの後方は「弓使い、魔法使い」を1人配置して距離がある敵をターゲットにして責めるようにしましょう。最後は「僧侶」を入れて回復の役割で。この配置が一番無難なパーティーだと思いますよ。

チェンクロのアビリティ「商才」の特徴

チェンクロに登場するキャラクターの中には、商才と呼ばれるアビリティを持っているものがあります。
これはバトルクリア時に報酬としてもらえるゴールドを増やしてくれるという特徴を持っており、キャラクターの強化に欠かせないゴールドを貯めるためにも欠かせません。このアビリティはパーティーに1人いるだけでも効果を発揮するのですが、複数参加させるとさらに効果が加算されます。そのためゴールドがたくさんもらえる土日の曜日クエストに行く際には、このアビリティを持つキャラクターをできるだけ多く組み込んでいくのがポイントと言えます。
ゴールドを増やす働きは10%で、主にノーマルキャラが持つアビリティです。さらに大商才というアビリティになると20%も増やしてくれるので、持っているキャラクターを獲得したら売ってしまうことのないようにしましょう。

「チェンクロ」の進化も願う

「チェンクロ」などのスマホ対応ゲームの台頭がスゴいですよね。
ちょっと前までは「パズル&ドラゴン(パズドラ)」などは「スマホを持っている人は全員が遊んでいるのではないか」と思えるくらいの人気でしたから。
毎月毎月と、どんどんいろんなおもしろいゲームが出されていて、そろそろパズドラ離れも出てきてはいると思いますが、人気はまだ健在です。
どこかで誰かが言ってましたが、近い将来に日本人全員がスマートフォンを持つ時代になるかもしれません。
これからのスマホ対応ゲーム業界にも注目しておいたほうが良いことでしょう。個人的には「チェンクロ」も進化してほしいのですが、布石はありますけどなんともいえないかな。